レジンで雑貨づくり

  • 2019.06.19 Wednesday
  • 13:06

こんにちは!サポステスタッフです。

長崎はなかなか梅雨入りしませんね。過去3番目に遅い記録になっているようです。

梅雨に入ると外出したくなくなる、なんて方もいるのではないでしょうか。そんな時期はおうちでものづくりに挑戦してみてはいかがでしょう

サポステでは「レジンで雑貨づくり」のグループワークを行いましたよ

レジンとは英語で、直訳すると「樹脂」のことを言います。最近では100円均一ショップでも材料が揃うので、やってみたことがある方も多いのではないでしょうか?

今回はモールド(型)を使うものと、シールに直接レジン液を垂らすものと2パターン準備してみました。

ほとんどの方が初めての体験なので、何をどうするかわからない状態からスタート!

初めてでもこんなに素敵な作品ができました!ジャーン♪

シールにレジンを垂らしてぷっくりさせた作品は、クリップに貼り付けてオリジナルのクリップになりました

モールドで作ったものはこのようにマグネットに貼り付けました

 

参加者の中で自然と会話も広がり、楽しい雰囲気で出来ました。

参加者の声です。

・きれいなパーツをたくさん使わせてもらえて嬉しかったです。雰囲気も良くて最初は不安でしたが良かったです。

・レジンは初めて体験したのでとても楽しかった。これから家でもやってみようかなと思いました。

・みんなで楽しくできてよかったです。

ご参加ありがとうございました!

♪♪6月のグループワークです♪♪

6月24日 風船バレー

6月26日 パソコンでポスター製作

6月29日 人形劇見学  ←← NEW!!

7月も楽しい企画を考えています♪

 

  興味のある方、お問い合わせだけでもかまいません。

ご連絡お待ちしております(^^

 

 長崎若者サポートステーション(厚生労働省の委託事業です)の

ホームページもぜひ見てくださいね(^^)/