長崎若者サポートステーション連携会議開催!

  • 2018.06.08 Friday
  • 14:16

皆様、こんにちは!

長崎サポステスタッフです。

きょうは、梅雨の晴れ間で陽射しが出ていますね(^^)

 

さて、長崎県主催の平成30年度長崎若者サポートステーション連携会議が、平成30年6月1日開催されました。

現在、仕事に就いていない若者(15歳〜39歳の方々が対象)、いわゆる若年無業者の方々が全国で60万人います。サポステとしても、若年無業者の方々を就職に結びつけることが大きな課題となっており、今回の連携会議ではこの課題について検討していただくため、ハローワーク、フレッシュワークをはじめとしたサポステと関係のある機関の方々に多数(40数名)集まっていただき、長崎サポステの現在の活動状況などの説明を聴いていただいた後、サポステスタッフも加わって8つのグループに分かれワークショップを実施しました。


ワークショップでは、『潜在的な対象者の発掘方法について』というテーマについて活発に話し合いまた情報交換することができました。

 



長崎サポステでは、ワークショップでいただいたご意見や情報を参考にさせていただいて、今後も関連機関の方々と連携をとりながら、課題の解決に向けスタッフ一同真剣に取り組んでいきたいと思っています。

そのときの様子をアップしました。
みなさま、ご協力ありがとうございました。

 

  • 0
    • -
    • -
    • -